「マツコ会議で話題の髪質改善サロンって知ってます?」

一応、少なからず美容師としてまだ現場に出ているので、

髪質改善という言葉は知っています。

 

思い浮かんだのは、

・表参道にあるLilyさん

・60店舗以上あるディアーズさん

 

がマツコ会議に出たのか?と思いましたが、違っていました・・・

(どちらかと言えば、知っているお二方が出て欲しかった。)

 

でも、TVの力って凄いですよね?

今や髪質改善というキーワードは美容業界では聞く事が多くなってきました!

 

このように、

「何かを特化した美容室経営」は需要と供給がかみ合い、

発信されると影響力が凄まじいという事が分かります!

 

今回は、髪質改善サロンRESALONのコンセプト経営手法を

見習って解析してみましょう!

最近マツコ会議で話題の髪質改善とは?

2018年9月22日の放送で「マツコ会議」で髪質改善サロンが特集されていました。

Binervaでは、

髪質改善というようなコンセプトをしていませんが、

同じ美容業界が人気番組で話題になることはとても嬉しいですね!

 

では、実際コンセプトである髪質改善とはどんな事をさすのでしょうか?

髪質改善は店舗ごとによって違いがある?

まず、最初に「髪質改善の定義」を調べてみましたが、

数ある美容室や動画なり拝見しましたが、

定義と言う物がないという結論になりそうです・・・。

 

もちろん、「これこそ!髪質改善!」

というような美容室もあると思いますが、

美容室によって様々な文面やブログがありました。

 

・髪質を改善して艶のある美しい髪へ改善(ディアーズさん

 

・体の健康と同じように髪の健康状態を整えること(Lilyさん

 

・もちの悪いトリートメントを改良し、もちを良くしたものが髪質改善(BANQUETさん

 

・綺麗に見せて扱いやすくするのが「髪質改善メニュー」の本質(aubeさん

定義は、店舗ごとに多少の差がありますが、

マツコ会議でも取り上げられたRESALONもコンセプトが違うのでしょう!

 

意味合いやコンセプトは違えど、

キーワードを選定し、ウリをを明確にする事と

web発信からなる美容室の経営には必要なんだと思いました!

美容室経営はコンセプトとキーワードとweb発信が重要

今後の美容室で重要なのは、

「コンセプト」と「キーワード」と「発信力」の3つです。

 

圧倒的にホットペッパーを上位表示される事が多いケースが理由です。

例えば、

「美容室の名前」や「美容師の名前」「メニュー」「地域+美容室」

なんかがその例です。

 

だいたいなにかを打ち込んだら、

ホットペッパーが1位表示の場合がほとんどです!

 

よって、基本的に上位の方が

押されやすい・クリックされやすいのが当たり前です。

 

だからこそのオウンドメディアであるホームページが必要になります!!

 

ホームページに付随して、

ユーザーが分かりやすいウリであるキーワードが必要になります。

 

上記のRESALONのコンセプトである髪質改善は、

「髪がキレイになる」

と潜在層も分かりやすいキーワードです。

このように、ウリが言語化して分かりやすい事がとても重要なんです!

ホームページは集客の為、でもSEO対策が本当の理由

SEO対策という言葉を読み取ると、

【ホームページを利用されるには、SEO(検索エンジン最適化)を目指す】

と思って下さい。

しかし、上位表示というところに意識をしすぎると、

【1】記事やブログを量産すること

【2】上位表示されやすい記事やホームページを作ること

といった偏った理解になり継続しません。

 

では、良質なSEOの本質とは何でしょうか?

正解とは言えないかもしれませんが、

ユーザーが求める良質なコンテンツを作ることで、

結果的に検索エンジンで上位表示されることになります。

 

ターゲットであるユーザーが、

どんな情報を求めているかを細かく理解して、

それに答えるホームページを作ることになります。

 

ターゲットとするユーザーが、

情報を検索する時に使うであろうキーワードを推測・仮説し、

そのキーワードで検索されたときに

検索エンジンで上位表示されるような工夫をこらしてコンテンツを作りましょう。

髪質改善サロンRESALONもSEOキーワードで集客している

今回は、マツコ会議で話題になった

髪質改善サロンRESALONの集客力は

口コミや紹介からなる集客もあるはずです。

 

しかし、少なからず髪をキレイにしたいという潜在層が、

想像ですが、

「30代」「髪を綺麗にしたい」「表参道」「髪質改善」

などのキーワードから上位表示になっていると思います。

 

しかし、SEOの上位表示には、

コンテンツの量やドメインの強さ・更新頻度など

すぐにならない可能性が高いので

ある程度知識を付けるなりしないと難しく感じるかもしれません。

 

その場合は、リスティング広告などの手もありますね!

実際、「髪質改善」という

今話題のキーワードでも数件しか出てこないので

メニューとして扱ってる場合は集客できる可能性もありますね!

※Yahoo!やGoogleから「髪質改善」と検索して見て下さい。

広告と欄があるので1番に入札が高ければ上位になりますよ。

Webを利用して集客したり、収益をあげてみませんか?

WEBを使って独立したい、自分のやりたいことをビジネスにしていきたい人のために、ブログに関する知識からサイト制作、情報発信や技術サポートの他、スケジュールやタスク管理、モチベーションアップなども含めて無料のオンラインサロンで情報を配信させて頂きます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事