最近、SNSでよく見る

オンラインサロン。

 

参加した事ありますか?

 

経営者なので美容師さんや美容室が行なっている情報発信に

もともと興味が合ったのですが

 

オンラインサロンって言葉自体が

あまり分からず

 

入会する事を躊躇していました。

 

同じような経験を持つ経営者さんや美容師さんの方は

結構多いのではないでしょうか?

 

美容師のオンラインサロンって

とても興味があったので

Binervaの代表も

ちょうど1年前に初めて参加していました。

 

初めてのオンラインサロンは、

メリットもかなりありましたが

使い方を間違えるとデメリットもあるのがオンラインサロンです。

 

でも、なぜか検索して出てくる情報はなぜかメリットばかりなんです。

 

今回はオンラインサロンに参加したことのある経験を元に

自分なりに感じたメリット・デメリットを

記事としてシェアしたいと思います。

美容師のオンラインサロンとは?

オンラインサロンとは、

共通のテーマを持つ人が

Web上に集まる会員制のコミュニティの総称でです。

 

主催者の

専門的な知識や技術を持っていたり、

様々な分野で優れたスキルや経験を

共有・発信・解決する事で

運営しています。

 

ざっくりとですが、

今までの講習やセミナーは、

会場の現場に足を運ばないと

聞く・見る・学ぶ事ができませんでした。

 

しかし、WEB上での

動画配信や記事を見る事ができ

たとえ、現場に足を運ばなくても

情報を共有できる事が可能

と言う事です。

 

しかも、文字として発信しているので

見返しができ復習できる点は

凄くメリットとして残るのは

知識の資産となります。

Binervaがオンラインサロンに参加していた話

入会したのは、

ブログで有名な美容室の経営者が主催のオンラインサロン。

 

魅力もあり、楽しくもあり、発見たくさんありました。

 

ここで得られる情報

・経営

・雇用

・SNSのノウハウ

・スタッフの教育

などを学び・共有して

すごく伸びるんだろうなという予感がありました。

 

美容業界は横のつながりが強いと感じていましたが、

本音や数字などは教えない感じがしたからです。

 

オンラインサロンのメリット

数あるオンラインサロンを選んだ理由は

2つあります!

 

1つは、【安い

消費者という観点から見ると、

「安い」

というのはかなり魅力的です。

お金には困っていなかったですが、

ランチ代ぐらいならって軽い感じで入会しました。

 

後は、

最初は手始めに感があったのと、

前からブログを読んでいたのも

きっかけでした。

 

2つ目は【テーマ】

参加したテーマは、

「美容室経営の拡大」

をテーマにしていました。

 

オンラインサロンでは、

内部公開されているノウハウもあり、

コミュニティも結構多かったです。

 

しか〜し、

入会して10日目ぐらいで

情報量が多すぎて何も手が付けられていませんでしたw

入会して20日ぐらいして、【情報過多】になりすぎた

何がきっかけでって訳ではないのですが、

徐々に違和感を持ち始めました。

 

「これ全部できなくないか??」

そうです。

情報が多すぎました。

 

些細な事から重要なコト、

自分の頭の中が整理がつかなくなってきてしまいました。

 

オンラインサロンなどの情報は、

目新しい事ややってみたい内容など

すべて見える化されているので

つい自分の議題と離れてしまう状況になってしまいました。

 

結局は

多くのコメントや指摘から

情報の選別をする事

受け身のみではなく、自ら行動することが大事です

が大事と分かりました。

 

自ら選択し、

自ら行動し、

自ら発信し

自らも浸透させていく・・・

 

これだけで、自分の思考と行動の仕方を学べた事が

一番の功績だと思います。

 

しかし、

他の違和感もありました。

 

目標や、やりたいことが違うのに、同じ方向に強制的に向かせられてる感です。w

ゴリ押しです。w

 

強制的にというのは少し言い過ぎですがw

 

・マネタイズや経営の方法がみんな一緒

・本来の目的を見失っているような感じ

・仲間意識が強すぎる感

・美容室経営に対しての意識の相違

 

方向性を見失っている方も多いでしょうから

指針が欲しい方にとっては有益かもしれませんが。

 

どうも同じやり方が自分には落とし込めず

1ヶ月もしないで違和感を感じてしまいました・・・。

 

オンラインサロンは助言!真似では意味がない!!

 

オンラインサロンに入ったキッカケは、

良いコトや考えを学びにいき

自分の美容室に

「役立てよう」

だったのに、

「真似しよう」

にみんな向かいすぎているようでした!

 

実際、自分もそうでしたねw

 

初めてのオンラインサロンのオフ会の時

飲みながら感じたのは、

 

せっかくの個性消えてない?と感じてしまいました。

 

もしかしたら、違うかもしれませんが、

結局は同じコトをしていたら

同じようなモノ(コンセプトとか)が

できてしまいますよね??

 

結局は、

オンラインサロンオ主催者=オリジナル

オンライン参加者=レプリカ

になるのかも知れないのでは?

とちょっと感じてしまいました。

 

退会した日は、突然に・・・

 

正直、退会する気は全くなかったです。

 

まだ始まったばかりのオンラインサロン。

主催者も参加者たちも

初めての事ばかりなので、

【自分への投資】

として継続して参加して行こうと思っていました。

 

しかし、ある日突然

オンラインサロンのFacebookページが

見れなくなっていました。

 

「なぜだ!!」

 

と思い調べてみると・・・

 

「クレジットカード有効期限切れ」

での未納状態でしたww

 

 

気まずくなったので、支払いして

退会する事に。ww

オンラインサロンは自分次第でメリットの方が多い

体験談を長々と書きましたが、

デメリットって単純な話です。

 

でも、失敗した人でないと気付けないし、書けないと思うので

正直にシェアします。

 

結論から言うと、

デメリットもやる気次第や捉え方次第では

余裕でメリットになります。

 

それこそ、サロンを最大限活用できると思います。

中途半端に入会すると、

オンラインサロンは辞めた方がいいかも・・・。

目的の方向性をブレないように

オンラインサロンに集まる肩書はいろいろですが、

目的は同じものを持っています。

 

ただ、目的が同じなので、ノウハウや知識を

当てにしすぎると個性を完全に失います。

 

例えば、どう集客するかやインスタのフォロワーをどう増やすかなど…。

 

オンラインサロンは、

知りたかったことを知れる、アップデートされる参考書のようなモノです。

「あれも!これも!」という感じに陥りやすいのですが、

必要な情報の取捨選択ができないと厳しいです。

 

オンラインサロンの参加を迷っている美容師や経営者の方へ

上記の内容は

全部、自分が陥った事ですw

 

しかし、せっかくオンラインサロンに学びにきたのに

このような自分の失態や失敗を

頭に入れておく事で

オンラインサロンを

良い学び場として利用して欲しいと思います。

Webを利用して集客したり、収益をあげてみませんか?

WEBを使って独立したい、自分のやりたいことをビジネスにしていきたい人のために、ブログに関する知識からサイト制作、情報発信や技術サポートの他、スケジュールやタスク管理、モチベーションアップなども含めて無料のオンラインサロンで情報を配信させて頂きます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事