ホットペッパーを掲載している

美容室経営者の方。

 

リクルートの担当者に、

 

「ブログをやって下さい」

「スタイル更新を頻繁に」

 

と言われた事ありませんか?

Binervaの美容室の場合もしつこく言われていますw

 

今の時代、ブログはホットペッパーだけではなく、

個人ブログはいくらでもあるし(アメブロやワードプレス)

Twitterやインスタグラム・FacebookなどんSNSでいくらでも情報発信できます。

 

なぜ今更ホットペッパーは

【ブログの必要性】を

伝える続けるのでしょうか??

 

個人的視点から意見や感想を述べているだけなので、あしからず。w

 

ホットペッパーのブログの目的は?

ブログを利用して、

集客・広告・求人をしている美容師に

改めて考えて欲しい事です。

 

ホットペッパーのブログに関しては、

ブログを見る人=お客様

ですよね?

 

ホットペッパーのブログに関しての最終目標は

ブログ=集客

です。

 

ましてや、ホットペッパーのブログ内で

求人内容をブログに載せているのは

ナンセンスです。

 

お客様に給与や求人は求めていません・・・

 

ホットペッパーのブログの内容も

趣味や適当な事より

お客様目線で書かないといけません。

 

 

「ホットペッパーのブログを頻繁に書きましょう!」

 

とよく言われますよね。

 

ホットペッパーの営業担当者に

「ブログを書く事によってのメリットは何ですか??」

と聞いてみました。

 

営業担当者から

・他のサロンより差別化を伝えられる

・得意の技術・スタイルの提案

・お店のニュース関係

・店・スタイリストの雰囲気を伝えられる

・キーワードから検索されやすい

 

と教えてもらいました。

 

ホットペッパーからこのように言ってきたら、

経営者は、スタッフに書けと言いますよねw

 

ここが実は色々間違っているんです。

経営者はブログの必要性をちゃんと伝え切れてない!

まず

美容室経営者のみなさん。

 

スタッフに、

「ブログやってね!」

と言った事ありませんか?

 

自発的にやってくれるスタッフでしたら

【神スタッフ】

と思って下さいw

 

実際は、やってくれない美容師の方が多いのではないですか?

それは、

ブログをやる事に、

・理由

・メリット

・対価

をしっかり伝えないといけません。

 

上記の営業担当から

教えてもらった内容を

しっかり落としこむ事が必要です。

 

でも、

「お客さん来るよ!」

って言われても

正直スタッフは関係ありませんし、

あまり響きません。。。

 

お客さんが多く来店すれば、

経営者の利益にしかならないし、

直接的にスタッフの利益に繋がるわけではないので

ブログのメリットが伝わりずらいからです。

 

ブログをやらせるのであればスタッフにボーナスをあげてもいいと思います。

 

情報発信は時代に合った重要な価値です。

正しい価値を伝えて

それに見合った対価を与えてあげるのも

スタッフの生産性をあげ、お店の利益に繋がるものだと思います。

 

キーワード検索の優越にも差がある

実は、キーワードからの検索には差があるんです。

お客様がホットペッパーで探す場合

例として

【場所 オージュア】

【場所 イルミナ 安い】

などで検索される事が

多いようです。

その際に、ブログやスタイル写真・店名から

検索結果が出てきます。

 

検索の順位は好評されていないそうですが、

1位・店名

2位・ブログ

・スタイル写真

・ホットペッパー内のキーワード

 

らしいです。

・・

・・・

・・・・

つまりブログやスタイル写真は

あまり効果が少ないように感じますが

 

しかし、店名に

【イルミナカラー】などは入れない事が

多いので

クーポン内容やブログ・スタイル写真にある

キーワードが結局【重要】になります。

 

同じキーワードでも、

検索順位が上がるやり方が実はあります。

 

ホットペッパー内の順位のロジックは

非公開であるそうですが

キーワードの件数を

多く使っている美容室が上位表示になりやすい

らしいです。

 

月間費用を多く払っているのに、

リクルートさんは非公開が多いですねw

ブログ・スタイルは、ホットペッパーの策略にハマっています

では本題。w

 

ホットペッパー掲載者の経営者の方。

費用を払っているのに、

ホットペッパーのブランド価値を高めているのは

美容室経営者なんですよ!

 

ブログ・スタイルに関しては

ホットペッパーの旨味の方が

莫大なんですw

 

なぜか?

 

例として、

スタイル写真の名前

【外国人風グレージュグラデーション】

【シースルーバング○○ボブ】

ブログ内で

【○○に行ってきました〜】

【○○美容室のカラースタイル〜】

などありますよね!

 

これは、ホットペッパーの

サロンボードの中でやります・・・

 

インターネットに詳しい美容師なら

サロンボード

に引っかかるんです。

 

サイトが上位表示される理由を教えます。

GoogleやYahoo!に上位表示されるには、

 

・毎日の更新

 

が必要になります。

 

リクルート内でのSEO対策をしていると思いますが、

掲載している美容室が毎日1つのブログをした場合、

1日でホットペッパーのサイト内に

2〜3万件のブログが更新されます。

自分で、1日のブログは2〜3件ぐらいしかできませんよねw

 

実は、営業担当者がブログ・スタイルを

推奨させているのは、

ホットペッパーの上位表示の手伝いをしているだけなんです!

 

今まで、策にハマっていました・・

Binervaもw

 

じゃあ1日100件ブログ更新したら予約は増えるのか?

営業担当者から

ブログをやるメリットとして

・キーワードから検索されやすい

・検索から上位表示になりやすい

と伝わっています。

 

たまに、ホットペッパー内を

流し見していますが

1日10件ぐらいの美容室は

あります。

 

でも、1日100件ブログを更新したら、

上位表示されるのか?

 

普通に興味を持ちましたw

 

理屈的にはそうなるはずですよね。

いつかチャレンジしてみます。w

 

まとめ

そうは言っても

Binervaの美容室は

ホットペッパーの集客力に助けられていますw

 

強いプラットホームの中に掲載させてもらっているので

集客力は、

自社のホームページ作成を1から始めるより

遥かに楽です。

 

ブログを書く意味を少しでも理解すれば

書かなくてはいけないと思います。

ホットペッパーを活用する為にも。

Webを利用して集客したり、収益をあげてみませんか?

WEBを使って独立したい、自分のやりたいことをビジネスにしていきたい人のために、ブログに関する知識からサイト制作、情報発信や技術サポートの他、スケジュールやタスク管理、モチベーションアップなども含めて無料のオンラインサロンで情報を配信させて頂きます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事